星空の隙間

狼陛下の花嫁SS・イラストなど

3月11日

今日思ったことを綴っただけの日記ですので、追記にたたみました。

SSではないので、気の向かれた方のみどうぞ。




あの日あの時、皆様はどちらにいらっしゃいましたでしょうか。
私は育児休暇中で、子どもが寝た隙を見計らって自宅でお昼ご飯を作っていたところでした。
火は着いてるわ、食器棚は開いたまま動きまくるわで右往左往したのですが、怪我もなく。
ただただ、何が起きているのかよくわからず、茫然とニュース映像を見ていました。



ご自身やご家族、ご友人が被害にあわれた方の苦しみというのは、安易に推し量れるものではないとは思います。
それでも、今も辛い思いを抱えている方がいるということ。
そしてそんな中でも前に進んでおられる方がいるということ。
進みたくても、それを許されない状況に置かれている方もいるということ。
たくさんのことを忘れてはいけないんだと改めて思った、そんな一日でした。

関連記事
スポンサーサイト
未分類 | コメント:6 |
<<無垢な子兎には甘い罠を | ホーム | 桃花>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-11 Fri 22:34 | | [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-11 Fri 22:43 | | [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-12 Sat 12:55 | | [ 編集 ]
あい様。
何だか色々反省した一日でした。
本当に、何気ない日常に感謝です。
2016-03-12 Sat 17:36 | URL | rejea [ 編集 ]
たつぼん様。
新聞もテレビも、あまりの被害の大きさにただ呆然と見てました。
忘れないことが大事なんですよね。きっと。
2016-03-12 Sat 17:38 | URL | rejea [ 編集 ]
くれは様。
余震も大きいものが何度もありましたよね。
我が家は計画停電とそれに伴う断水くらいで済みましたが、関東でも津波被害や液状化で大騒ぎになっていました。
本当に日常って危ういものなんだと思い知らされました。


2016-03-12 Sat 17:42 | URL | rejea [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |